Header

 

KGGN概要

金沢は大きな災害や戦災からまぬがれ、今でも藩政時代の城下町の雰囲気が色濃く残る町並みとモダンがミックスした落ち着いた街であり、 江戸時代から続く茶道や能等の伝統文化や金箔、九谷焼、漆器等の伝統工芸が息づく文化都市でもあります。

私たち会員は外国からのお客様を「おもてなし」の心で温かくお迎えし、金沢の街の良さ、伝統文化、 伝統工芸を楽しんで頂けるよう自己研鑚に努め、善意通訳ガイドとして頑張っています。
そして国際親善、国際理解に寄与できればと願っています。

 


名 称
金沢グッドウィルガイドネットワーク
(略称 KGGN)
英語名 Kanazawa Goodwill Guide Network

目 的
ボランティア精神にのっとり、笑顔とおもてなしの心で、善意通訳ガイドとして金沢を訪れる外国人旅行者や金沢に在住する外国人に対して、日頃のガイド活動を通して草の根の国際交流・国際理解の推進に貢献することを目的としています。
設 立 1992年(平成4年)4月1日
代表者 西 信之(ニシ ノブユキ)
会員数 135名(2019年4月1日現在)
(男 44名、 女 91名)
所在地 〒920-0858
金沢市木ノ新保街1番1号 金沢百番街 金沢観光案内所内
連絡先

TEL 076-232-3933
E-mail kggn@po4.nsk.ne.jp

団体種別 非営利任意団体

主な活動
・金沢観光案内所での来訪者への案内業務
・金沢城公園石川門総合案内所に待機しての金沢城公園と兼六園の同行ガイド及び同公園玉泉院丸庭園玉泉庵(休憩所)での案内業務
・事前予約による市内・近郊の同行ガイド及び通訳案内業務
・ネットワーク内活動として月例会、研修会、会報発行、会員相互の親睦など

 

KGGNのあゆみ

1992年 4月 KGGN設立(金沢を世界に開く市民の会より独立)、石川県金沢観光情報センター(現、金沢観光案内所)で案内業務を開始。同行ガイドも始める。
1992年9月 KGGNニュース(現在の会報NEWS LETTER)を発行
1998年3月 「ほっと石川観光ホスピタリティー賞」受賞
2002年4月 創立10周年記念パーティーを開催
2003年6月 パソコンを導入し、Eメールを開始、 同年12月にはホームページを立ち上げる。
2005年12月 石川県国際交流協力功労者賞を受賞
2008年3月 カウンター外客数が初めて年間1万人を突破
2008年4月 カウンター当番が1人から2人体制となる。
2010年5月 「城と庭」(金沢城と兼六園)ガイド活動を開始
2011年3月 カウンター外客数が年間1.75万人となる。
2012年4月 創立20周年記念大会(講演会、式典・祝賀会、研修会)を挙行、記念誌発行
2014年3月 カウンター外客数が年間2.4万人に急増した。(同行ガイドも最高の800人)
2014年12月 国土交通省観光庁長官から「優良善意通訳団体」として感謝状を受贈
2015年3月 金沢城公園玉泉院丸庭園玉泉庵での常駐開始
2015年3月 カウンター外客数が年間3.3万人となる。(同行ガイドも最高の900人)
2015年9月 金沢市より金沢市文化活動賞を受賞
2016年3月 カウンター外客数 50,706人、 同行ガイド 1,886人
2017年3月 カウンター外客数 61,111人、 同行ガイド 1,171人
2017年4月 金沢能楽美術館のガイド活動を開始
2017年10月 平成29年度都市緑化功労者知事表彰を受賞
2017年11月 地方自治法施行70周年記念総務大臣表彰を受賞

 

活動実績

カウンター案内

 

城と庭ガイド

 

同行ガイド

 

 

 

Page Top